美肌のために守ってもらいたい6つのポイント

当院の美容鍼はとても効果のある施術ではありますが、それだけでは美しいお肌をキープすることは難しいでしょう。

美しいお肌をキープするためには、日頃から規則正しい生活習慣も大切です。

そこで今回は、お肌を健康で美しい状態に保ってもらうための6つのポイントをご紹介したいと思います。

1.栄養バランスの良い食事を!

栄養バランスのよい食事を摂ることはスキンケアの第一の基本といえます。

お肌に良い食材についてまとめてみます。

 

・コラーゲン生成する食材

ベーターカロチンやビタミンCなどが豊富に含まれていている、ブロッコリー・かぼちゃ・人参・赤ピーマンなどの緑黄色野菜や根菜類などがおすすめです。

タンパク質を合わせて食べると、コラーゲンの生成が促進されます。

特におすすめの野菜は、ブロッコリーと菜の花!ビタミンB2やB6も含まれるので是非積極的に食べてくださいね。 

和風にもイタリアンにも幅広く使える食材なので、冷蔵庫にこの時期入れておくととっても重宝しますよ♪

他に果物は栄養がたっぷりと含まれ、水分補給もできるので、ぜひ積極的に食べましょう。

 

・お肌に潤いを与える食材

大豆・アボカド・アーモンド・キングサーモンなどビタミンEが入った食品は収縮した末梢の血管を広げ、血行をよくする効果があります。

また、大豆も乾燥肌ケアに効果的です。大豆は乾燥肌に良いビタミンB2やビタミンE、 良質のたんぱく質を多く含みますし、大豆のイソフラボンが女性ホルモンのバランスを整えてくれる効果も。

納豆のネバネバには、肌をしっとりと保湿する効果があると言われています。

できるだけ大豆などの豆類は、毎日欠かさず食べたいものです。

ゴマはすりゴマがベストです。すっていないと、体内に吸収されずに出て行ってしまいます。また、ゴマ油も有効です。積極的に摂って下さい。

その他、ほうれん草・トマト・玉ねぎ・など、肌によい成分を、積極的に取り入れることで、保湿成分のセラミド生成を促し、皮膚のターンオーバーを促進します。

 

・皮脂腺を活性化する食材

モロヘイヤ・うなぎ・レバーなどビタミンAが入った食品は皮脂腺や汗腺の働きを助け、お肌にうるおいをもたらします。

 

2.睡眠をしっかり取る

睡眠時間が不足したり十分な睡眠がとれていないときに、真っ先に影響を受けるのはお肌ですよね?

私たちの身体では、夜眠っている間に「成長ホルモン」が分泌されます。

成長ホルモンには、お肌のゴールデンタイムと呼ばれる夜10時から深夜2時頃に一番活発に分泌されると言われており、新陳代謝を活性化させたり荒れたお肌を修復したりする働きがあります。

しかし、睡眠環境が悪く良質な睡眠がとれていなかったり睡眠時間が短かったりすると、この成長ホルモンの分泌が著しく低下し、お肌のトラブルが現れたり全体的に血色の悪いどんよりとくすんだお肌になったりしてしまうのです。

まずは、できるだけゴールデンタイムに眠りに就くように心がけ、リラックスした状態で熟睡できる環境を作ることが大切です。

眠りが浅く熟睡しにくい方は生のグレープフルーツを枕元に置いて寝るのがおすすめ!グレープフルーツの香り成分リモネンが心地よい眠りに誘ってくれます。

1週間も続ければお肌の調子は格段に良くなり、透明感があるイキイキとしたお肌になるでしょう。

 

3.水分補給

人間の体を作っている細胞の70%は水分でできていると言われています。

お肌も例外ではありません。

しっかり水分を摂ることは、お肌の潤いを保つためには必要です。

水分補給の目安は1日2リットルです。

一度に飲むのではなく一日かけて飲むと良いでしょう。

お茶やスポーツドリンクよりミネラルウォーターなどの真水が良いです。

冷たいものより常温が◎

 

4.紫外線を防ぐ

紫外線はお肌にとって天敵と言われています。

なぜなら日焼けやシミ、ソバカス、さらに老化を促進する原因だからです。

皮膚科の先生は、肌トラブルの原因の約8~9割は紫外線の「光老化」と考え、アンチエイジングを呼び掛けるほどです。

特に4月5月は紫外線の強度を増して、短時間でもお肌への負担が心配される季 節です。UVカット化粧品や日傘などで紫外線を防ぐようにして下さい。

 

5.加湿器で湿度50~60%を保つ

あまりに部屋の湿度が上がると、外気との湿度差で肌がついていけなくなるので注意しましょう。

加湿器がなくても濡れたタオルを干すだけでも効果があります。

 

6.クレンジングと石けん洗顔のW洗顔はしすぎない

クレンジングと石けん洗顔のW洗顔は必要な油分まで取り去ってしまう可能性があります。

石けん洗顔のみ、もしくはクレンジング洗顔の後にぬるま湯で洗うようにしましょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

日頃、上記の6つのポイントはできているでしょうか?

本当に基本的なことばかりを書いたつもりですが、実は基本が一番大切なんです。

普段から、基本ができていればお肌の土台がしっかりしてきます。

そうすることによって、皆さんがは普段行っている美容鍼やエステなどのスキンケアの効果は更にアップするはずです。

ぜひ、あなたの美肌のために6つのポイントは守って下さいネ

 

執筆担当 神農詠至

ネット予約
LINE登録3つのお得紹介
託児ルーム完備!
 住所 
〒532-0006
大阪市淀川区西三国3-17-2
 アクセス 
阪急宝塚線 三国駅北出口から三国商店街へ徒歩5分
 TEL/FAX 

もう大丈夫!私たちにおまかせください

06-6350-0077

受付時間
9: 00 ~ 20:00
(水曜・日曜・祝日 年末年始休診)

Googleマップ


大きな地図で見る
〒532-0006 大阪府大阪市淀川区西三国3丁目17-2
◆阪急宝塚線 三国駅東出口からサンティフル三国商店街へ徒歩5分