骨盤のゆがみってどういう状態をいうの?

当院での治療といえば整体や産後の骨盤矯正をメインにしていますが、産後は骨盤がゆがみやすいなどの言葉を一度は聞いたことがあると思います。

でもゆがむとはいっても、いったいどんな状態になったら、骨盤がゆがんでいるという状態になるのでしょうか?

人によっては骨盤自体が変形していることがゆがんでいると思われるかもしれません。

そこで今回は骨盤のゆがみについて、説明させていただきたいと思います!

骨盤のゆがみとは?

多くの方が骨盤のゆがみを上の図のような考え方をされるのではないでしょうか?

骨盤の左右の高さが違うということですね。

当院に来られる初めての患者さまのほとんどは、この骨盤がゆがんだ状態で来られます。

男女関係なく骨盤のゆがみというのは出ているんです。

患者さまに対し最初は問診をさせていただくのですが、骨盤のゆがみから痛みがでていますよ。

ということをお伝えすると、患者さまによっては

『えっ?ゆがんでる?』

という感じの表情を浮かべる方がいらっしゃいます。

実際患者さまと一緒に鏡で骨盤のゆがみを確認させていただくのですが、99%の方が平均して3cmほどゆがんでいます。

もっとすごいケースだと

左右で4cmほど骨盤の高さが違う方もいらっしゃいます。

4cmずれていても日常生活で気付かない方がほとんどなので、骨盤がゆがんだまま生活をされていると、血管や神経が圧迫されやすくなり年齢が上がるごとに痛みを伴いやすくなります。

また骨盤がゆがんだままだとその上にある、背骨自体が変にバランスを取ろうとして、曲がりやすくなってしまいます。

骨盤がゆがむだけでこれだけのデメリットがあるんですね。

でも骨盤のゆがみというのは左右の高さが違うだけではないんです!

実は骨盤というのは前後にねじれたり、女性限定ではありますが骨盤の開きというのもあります。

次は骨盤の開きの仕組みについてお話していきますね!

骨盤の開きの仕組み

当院では産後の骨盤矯正に力を入れていますが、なぜ産後はしっかりと骨盤を治さないといけないのでしょう?

産後の骨盤矯正で一番治さないといけないのは、

『骨盤の開き』

なんですよ。

なぜかというと妊娠から産後2~3日のあいだに、骨盤を緩ませる『リラキシン』というホルモンが出ます。

これがないと胎児が大きくなれないからです。

そのあとに骨盤が勝手にきれいな状態でしまってくれればいいんですが、みなさん思い出してください!

産後関係なく骨盤って左右の高さがちがう方が多いですよね?

この骨盤のゆがんだ状態のまま、きれいにしまることなんてありえないんですよ。

パズルでいうと大きさが違うのに、そこにはまらないのと一緒で、まずは骨盤の左右の高さを治す必要があります。

そのあと初めて骨盤がきれいにしまってくれるようになるんです!

産後病院などで

『骨盤ベルトしめときや!』

などのアドバイスを受けると思いますが、骨盤の高さが違う状態でどうやってきれいにしまるのでしょう?

その証拠に当院では骨盤ベルトをしめていましたよ、という患者さまが多くいらっしゃいますが、骨盤ベルトをしめていたのにも関わらずみなさん骨盤がグラグラでした。

中には骨盤ベルトをしていて気分が悪くなった方も・・・。

また骨盤の開きがあるとからだが不安定になるので、どうしても将来的に痛みなどが出やすくなってしまいます。

なので産後はしっかり骨盤を治しておかないと、あとがこわいんです。

次は骨盤のねじれについて説明していきたいと思います!

骨盤のねじれってなに?

骨盤のねじれというものがあるんですが、左右の骨盤が前後にねじれると何が起こるのでしょうか?

実は骨盤がねじれると足の長さが左右で違ってくるんです。

足の長さが左右で違うとからだのバランスがくずれ、足や腰が痛くなるなどのデメリットも出てきます。

これも普段の私生活で気付きにくいのは、体が勝手にバランスを取ってくれているからなんですね。

体がバランスを取ってくれるのは便利なんですが、そのまま放置しておくと大変なことになるので、早めに治療したほうがいいですよ!

骨盤のゆがみのまとめ

今回みなさんに知っていただきたかったのは、骨盤のゆがみというのにも種類があるんですよと、お伝えしたかったんです。

主に3種類くらいのゆがみをご紹介しましたが、基本的に出産の関係がない男性は、

骨盤のゆがみ+ねじれ

が起こります。

出産の関係がある女性の場合は、

骨盤のゆがみ+ねじれ+開き

の3つの複合型がほとんどです。

骨盤のこわいところは見た目では全然わからないので、ご自身がどれだけゆがんでいるのか見当もつかないでしょう。

当院の患者さまに関していえば、平均的に骨盤の左右差が3cmほどですね。

お若いうちは筋力もしっかりされているし、血流もいいので回復が早いですが、年齢が上がるとからだが思うように回復しなくなります。

先ほども記しましたが骨盤がゆがむと、神経や血管が圧迫されやすくなり、筋肉も変に固まってしまうので自然にやわらかくなることはありません。

ご自身でネットなどを見て、骨盤矯正エクササイズなどを試してみるのもいいですが、自分の骨盤がどうゆがんでいるかってわかりませんよね?

大切なのは骨盤がどうゆがんでいるか、それによってどう治していくかがキーポイントとなりますので、やみくもにやっても治らないことが多いです。

時間と費用はかかりますが一度専門家に診てもらうのもいいかなと思いますので、もしなにかあれば当院にご相談くださいね!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

執筆担当:三尾昭文
所持資格:柔道整復師 鍼灸師 サプリメントアドバイザー


柔道を中学・高校・大学と経験。昔から親しい道場の先生が整骨院を経営しており、ケガをする度に治療をして頂いていたのがきっかけで治療業界を志すようになる。

ネット予約
LINE登録3つのお得紹介
託児ルーム完備!
 住所 
〒532-0006
大阪市淀川区西三国3-17-2
 アクセス 
阪急宝塚線 三国駅北出口から三国商店街へ徒歩5分
 TEL/FAX 

もう大丈夫!私たちにおまかせください

06-6350-0077

受付時間
9: 00 ~ 12:30
15: 00 ~ 20:00

Googleマップ


大きな地図で見る
〒532-0006 大阪府大阪市淀川区西三国3丁目17-2
◆阪急宝塚線 三国駅東出口からサンティフル三国商店街へ徒歩5分

初めての方限定割引

施術スタッフ募集

三国しんのう整骨院健康ブログ

交通事故治療での医療機関と整骨院の上手な使い方