産後骨盤矯正(症例26)【腰痛がなくなり体重も落ち妊娠前のズボンがはけました!】

骨盤矯正を受けるたびに体重が減っていき、産後から出ていた腰痛がなくなった!

9回ほどの治療で症状が改善していくまで

 

淀川区にお住いのM.J様

お住まいの地域 大阪市淀川区
お仕事 主婦(デスクワーク)
お悩みの症状 骨盤の開き・下腹のでっぱり・腰痛

M.J様が当院に来院された経緯

産後約4ヶ月で来院されたM.Jさん。

妊娠前から仕事中に腰が張るような感じはしていたが、産後から腰の痛みがひどくなってしまいました。

また産後から骨盤が開いている感じがし、前に履けていたズボンが履きにくくなってしまい、体重も4Kgほど戻っていない。

この状態を改善したいとのことで、当院の患者さまのご紹介で産後の骨盤矯正を勧められ、来院されました。

また近々お引越しをされるとのことで、間隔をつめて来院していただけるということでした。

 

初回カウンセリングの様子

≪担当≫

M.Jさんよろしくお願い致します。

今回産後の骨盤矯正を受けられるにあたって、今の症状が出た状況をお話していただけますか?

≪M.Jさん≫

妊娠前から仕事をしているときに腰が張るような感じはしていたんです。

それが産後から急に腰が痛くなり、子どもを抱っこしているとすぐにだるくなってしまうんです。

また骨盤が開いているような感じがして、前に履けていたズボンが履けなくなってしまいました。

体重も4Kgほど戻っていないんです。

≪担当≫

確かに産後のお母さん方の腰痛は多いですからね・・・。

それに骨盤のゆがみや開きがあると、体の基礎代謝が落ちてしまい、やせにくくなるんです。

わかりました!

骨盤のゆがみを治し、腰痛の軽減と基礎代謝を上げていくようにしていきますね!

さっそく検査の方に入っていきますので、こちらのベッドに座っていただけますか?

 

検査の結果

・骨盤の歪み・開き・捻れ

・骨盤周囲の筋肉の緊張

・猫背

・ふくらはぎ周辺の筋緊張

以上が今回の症状の原因だと思われます。

体重がなかなか落ちない、腰の痛みが強い原因は

骨盤のゆがみによる体のバランスが崩れ

筋肉の緊張により血流が悪くなり、回復の遅れと代謝が落ちてしまっていたのです。

M.Jさんには骨盤のゆがみはすぐに治りますが、産後特有の骨盤の開きは時間をかけないと

改善しないということをお伝えし、治療の頻度を説明させていただきました。

初回の治療

まずはお子さんをしっかりと抱っこできるように腰の痛みを取ることに集中。

治療は骨盤の調整・骨盤周りの筋肉の調整・ふくらはぎの筋肉の緊張を取ることに。

骨盤の状態は

左右の高さが3cm、骨盤の前後の捻れにより、脚の長さが1cmほど違っていました。

骨盤の開き以外は今回の治療で整え、治療後に腰痛の検査を行うことに。

検査の結果、腰の痛みが少し楽になったとのことでした。

しかし、骨盤のゆがみ自体はまだ完璧には整っていないので、日常生活で足を組むなどで骨盤が歪んでくるため控えていただくよう説明。

また間隔をあけすぎると骨盤がゆがんできたり、腰痛が出やすいので、次回早めの来院をお願いし予約されて帰られました。

 

2回目の治療(初診から2日後)

今回も最初に骨盤がゆがんでいないかどうかを、患者さまと一緒に鏡でチェックさせていただきました!

前回は骨盤の左右の高さが3cm、骨盤の前後の捻れによる足の長さの違いが1cmあったのですが、2回目の治療前には整っていました。

しかし腰の痛みに関しては、お子さんを長時間抱っこしていると痛みがきつくなるので、前回とあまり変わっていないとのこと。

また骨盤がゆがんでこないよう、骨盤の調整と腰痛に関連のある筋肉の調整。

特に左のお尻の筋肉が硬かったので、そこをしっかりと調整して治療後に腰痛があるかどうかをチェックしました。

治療後は腰の痛みがかなり楽になったいうことでした。

また姿勢などの指導もさせていただき、次回は4日後にご予約されました。

 

3回目の治療(初診から7日後)

抱っこした瞬間から痛かった腰の痛みが、かなり楽になったという報告を受けました!

それと食生活を変えていないのに、体重が2Kgほど減ってきているという嬉しいお言葉もいただきました!

しかしまだまだ骨盤の状態は安定していないので、今回の治療も骨盤の調整や腰痛に関する筋肉の調整。

また猫背っぽい姿勢なので、猫背を改善するストレッチや、産後のウエストを引き締めていく治療も入念に行いました。

少しずつ改善はしてきているので、間隔をあけていきたいところではありますが、引っ越しの関係で次は2日後にご予約を取っていただきました。

 

4回目の治療(初診から7日目)

しっかりと間隔をつめて来ていただいているので、骨盤のゆがみや捻れなどは完璧に整っていました。

日によって腰の痛みがありますが、それでも前の痛かった時よりは比べ物にならないほど、痛みがマシになっているということでした!

もちろんお子さんの抱っこの繰り返しで、痛みが出る可能性はあります。

これからも痛みがぶり返さないように、入念に治療をしていき、骨盤を閉めていく治療もしっかりと行うことに。

次回も4日ほどあけてご予約を取っていただきました。

 

5回目の治療(初診より11日目)

『あれから体重がさらに落ちて、履けなかったズボンが履けるようになって、腰の痛みもほとんど感じなくなりました!』というお言葉をいただきました。

骨盤のゆがみが取れて安定してくると、基礎代謝がかなり良くなるので、体重も落ちやすくなってきます。

さらに間食などを控えていただくと、もっと体重が落ちてくるということをお伝えし、患者さまも間食を控えますと言っていただけました!

また腰痛などはぶり返してしまう可能性が高いので、痛みが出ないような姿勢を気をつけていただき、次回の予約も取っていただきました。

 

治療方法

骨盤矯正・猫背改善ストレッチ・小尻矯正・ウエスト矯正・下腹矯正・臀筋調整・腸腰筋調整・腓骨筋調整・腰方形筋調整

 

まとめ

元々妊娠前から腰に張り感を感じていて

出産されたことによる骨盤の開き・ゆがみ・捻れが原因

またその骨盤がゆがんだ状態でお子さんの抱っこの繰り返から、腰痛が出てきてしまったと考えられます。

腰痛が出た状態で抱っこをし続けると、いつか立てなくなるんじゃないかという、不安も抱えていたそうです。

ですが今では抱っこをしても腰が痛くならないところまで回復されました!

産後に骨盤が開くことによって、前に履けていたズボンが履けなくなるということだったので、骨盤をしっかりと閉めていくことにしました。

すると産後に履けなくなったズボンが履けるようになり、基礎代謝が上がって体重が減ったりと、うれしいお言葉もいただけたので良かったです!

 

これからお引越しをされるとのことで寂しくはなりますが、お引越し先でも体のケアと姿勢にだけは気をつけてくださいとお伝えさせていただきました!

妊娠中や産後の症状で悩まれている方は、一人で悩まずにぜひ一度ご相談ください。

必ずその症状を改善する自信が当院にはあります。

これからもお母さん方の育児のサポートをさせていただきますので、よろしくお願いいたします!

三尾昭文

 

 

 

ネット予約
LINE登録3つのお得紹介
託児ルーム完備!
 住所 
〒532-0006
大阪市淀川区西三国3-17-2
 アクセス 
阪急宝塚線 三国駅北出口から三国商店街へ徒歩5分
 TEL/FAX 

もう大丈夫!私たちにおまかせください

06-6350-0077

受付時間
9: 00 ~ 12:30
15: 00 ~ 20:00

Googleマップ


大きな地図で見る
〒532-0006 大阪府大阪市淀川区西三国3丁目17-2
◆阪急宝塚線 三国駅東出口からサンティフル三国商店街へ徒歩5分

初めての方限定割引

施術スタッフ募集

三国しんのう整骨院健康ブログ

交通事故治療での医療機関と整骨院の上手な使い方