猫背矯正 腰背部痛 頭痛(症例1)

患者

男性 J.Kさん 40代 塗装業 大阪市淀川区在住

来院

2017年 8月18日

症状

仕事柄中腰の状態が多く、腰が張ったような痛みが続いていたが我慢をしながら仕事を続けていたときに症状が悪化。起床時が最も痛みを感じやすく腰を反らしても痛い。猫背などの姿勢も気になるので通りがかりに当院を見つけ、ホームページをみて来院された。

 

既往歴

特になし

治療内容と経過

患者様に自然に力を抜いて座っていただいているときに、横から患者様の姿勢を確認。ご本人様が猫背を気にされている通り、背中の丸まりが強くストレートネックにより頭の位置が自然と前に出ていた。頭部の重さ自体4~5Kg(ボーリングの玉くらい)あるのでその頭部の重さによって背中が常に前に引っ張られている状態が続いている結果、腰背部の緊張が強くなっていることが考えられた。骨盤のゆがみもあり、ゆがみを治しながら姿勢も同時に治していかないといけないということで、今回は猫背矯正での治療を提案させていただいた。

 

1回目は身体の土台となる骨盤をしっかりと整え、その上にある背骨の安定をさせることを重視した。中腰の姿勢が多いということで腰臀部の筋緊張や、長期間の猫背により肩甲骨周りまで緊張の度合いが非常に強く、殿筋を強めに圧診すると両臀部とも足先まで電気が走るような痺れが出現した。骨盤の調整をしたあとに猫背を矯正していくためのストレッチを行ったあと再度骨盤のバランスを確認し位置が正常になった。姿勢も一時的には良くなったが長期間の筋肉の硬さがまだ残っているので、間をあけるとまた元の悪い姿勢に戻るということをお伝えし、近いうちに来院されるようお願いした。

2回目(4日目)骨盤のゆがみはなく初回の痛みの度合いが10だったとしたら今回は5ということで半分くらいにまで緩和された。来て頂いた時期が真夏ということもあり、患者様が軽い熱中症かもということで頭痛が出てしまったとの報告があった。熱中症だけでなく普段からの姿勢や骨盤のゆがみ+脳神経の栄養となる脳脊髄液が何らかのトラブルを起こしてしまっている可能性があるので脳脊髄液の流れも今回の治療で調整させていただいた。ここから1週間あけていただき様子を見ることに。

3回目(11日目)1週間あけていただいたが、骨盤のゆがみはなかった。前回よりも頭痛が治まっていたが、腰の痛みの度合いは6と前回よりも上がっていた。今回も脳脊髄液の調整+腰背部の調整も行った。

4回目(19日目)仕事で中腰の作業が少なかったということもあり、腰の痛みを感じることが少なかった。頭痛もさらに緩和されていた。

5回目(26日目)多少中腰の状態が続いても腰が痛まないようになってきた。頭痛もほぼない状態に。ここから2週間間隔をあけていくことにした。

6回目(40日目)2週間あけても骨盤のズレはなく姿勢の方も、ご本人様自身が良くなってきたと実感されていた。この頃から多少暑さも軽減されてきたということもあり、軽い熱中症もなくなってきたこともあってか頭痛を感じることもなくなってきた。

7回目(54日目)特に変わらず痛みはないが、殿筋を調整していてもまだまだ硬いところが多く、普段の仕事内容や私生活が原因で硬くなってきたりしやすいのでさらに殿筋や腸腰筋、姿勢ストレッチを徹底して行った。

8回目(68日目)季節的に寒さが目立ってきたが、中腰の作業も少なくなり腰の痛みはほとんどないとのこと。脚周りの筋肉の緊張と足関節が緩くなっていたので足関節の矯正も同時に行った。次回は3週間あけての来院をお願いした。

 

 

施術方法

骨盤矯正・殿筋調整・腸腰筋調整・腓骨筋調整・上腕二頭筋調整・大胸筋調整・頚長筋調整・脳脊髄液調整・ストレートネック調整・姿勢ストレッチ

考察

今回の患者様の特徴としてやはり猫背による姿勢の悪さや骨盤のゆがみで、夏場であっても血流やリンパの流れが滞りやすくなり、頭痛や腰痛が出ていたと推察される。人間は基本的に骨格が真っ直ぐであれば痛みが出ることがないため、少しゆがんでいたりするだけで簡単に痛みが出てくるようになる。これらを踏まえて日常生活から変えていかなければならないが、仕事などでの体勢などによっては常に真っ直ぐするというのはほぼ不可能である。そのため仕事や日常生活を送りながら治療をすることによって痛みを防ぐことが出来るので年齢の若い段階から治療をしておく必要がある。当然年齢を追うごとに筋肉の弾力性が少なくなったり骨が変形してしまいやすくなり、治りがかなり遅くなってしまう。変形自体が治ることはなく、早めに予防しておくと人生の質なども変わってくるので、どんな方でも未来の自分のために姿勢改善は心掛けていってもらいたい。

ネット予約
LINE登録3つのお得紹介
託児ルーム完備!
 住所 
〒532-0006
大阪市淀川区西三国3-17-2
 アクセス 
阪急宝塚線 三国駅北出口から三国商店街へ徒歩5分
 TEL/FAX 

もう大丈夫!私たちにおまかせください

06-6350-0077

受付時間
9: 00 ~ 12:30
15: 00 ~ 20:00

Googleマップ


大きな地図で見る
〒532-0006 大阪府大阪市淀川区西三国3丁目17-2
◆阪急宝塚線 三国駅東出口からサンティフル三国商店街へ徒歩5分

初めての方限定割引

施術スタッフ募集

三国しんのう整骨院健康ブログ

交通事故治療での医療機関と整骨院の上手な使い方