Blog記事一覧 > 椎間板ヘルニアの記事一覧

 

産後骨盤矯正 腰臀部痛(症例25)

患者

女性 S.Kさん 20代 主婦 大阪市淀川区在住

来院

2018年 4月13日

症状

当院へは口コミサイトを見ていただき来院された。

H30.2月頃に帝王切開での出産を経験されたが、マタニティ期から腰痛に悩まされ特に左のお尻に激痛が走るように。

産後も腰痛と左のお尻の痛みが治らず歩くのもつらい状態だった。

産後の骨盤矯正を受けるにあたって改善したい優先順位としては、①腰~お尻の痛み②下腹の出っ張り③骨盤の開き・ゆがみなど。

目標としては痛みを取りたいということだったので、腰からお尻の痛みの原因となる部分を探るべく、治療に入っていくことにした。

(さらに…)

 

腰部椎間板ヘルニア(症例3)

患者

女性 M.Kさん 20代 主婦 淀川区在住

2017年 11月18日

症状

当院へは知人の紹介で来院していただいた。

来院される1ヶ月前にお子さんを抱っこしたところ、左腰部から足にかけて激痛が走り、そのまま病院で行きMRIを撮り、腰部椎間板ヘルニアと診断された。

病院での主な治療は腰部へのブロック注射のみで、まったく治る気配がない。

また左脚をかばっているからか最近右脚まで痛みが走るようになったとのこと。

目標としては日常生活に支障が出ないようにしたいということだった。

(さらに…)

 

腰部椎間板ヘルニアと坐骨神経痛の違い

よく病院で腰部椎間板ヘルニアと診断され、お尻や足が痛かったり痺れたりというケースがあります。

でも坐骨神経痛も似たような症状なんで、『先生、坐骨神経痛とヘルニアって何が違うんですか?』と言われることもあります。

私もなにも知らないころは一緒だろと思ってましたが、今回は坐骨神経痛と腰部椎間板ヘルニアの違いについて説明させていただきます。

(さらに…)

 

腰部椎間板ヘルニア(症例2)

患者

女性 M.Mさん 40代 会社員 大阪市淀川区在住

来院

2017年 9月29日

症状

2017年の7月頃30日から腰痛が出始め、同年の8月9日に起き上がれないほどの激痛が左臀部~下腿部まで起こった。痛みを起こすような動作は思い当たらなかったとのこと。そこから整形外科を受診しMRIなどの画像診断を元に腰部椎間板ヘルニアと診断された。診断されてからは安静指導や痛み止めの服用などを勧められた。痛みの度合いとしては最初が10くらいの痛みだとしたら現在は4くらいだが30分くらい立っていると、左側の臀部から下腿部が痛みを伴うようなだるさが続き立っていられなくなる。普段の仕事がデスクワークということもあって長時間座っていると立てなくなるのではないかという心配もあり、仕事も休む状態が続いている。当院のホームページを見ていただき来院。目標としては日常生活に支障がなく、仕事が復帰出来るくらいにまで回復したいとのことであった。

(さらに…)

 

腰部椎間板ヘルニア(症例1)

患者

女性 R.Tさん 30代 専業主婦 大阪市淀川区在住

来院

2017年 9月14日

症状

2016年の9月頃に腰部捻挫をしてしまい、同年の10月には階段を降りている時に足を踏み外して尻もちを付きながら転倒。そのこともあって整形外科を受診しその際、腰部椎間板ヘルニアと診断された。2017年の1月頃に左臀部~下腿にかけて痺れを伴う激痛が症状として出始め、何回か鍼灸院で鍼治療を行うも根本的に改善せず、ひどいときには自宅で這って歩かないといけないような日もあり特に夜に痛みが強くなる。藁にも縋る思いで当院のホームページを見て来院された。

(さらに…)